虫歯予防の歯磨きを頑張った結果~2年間の唾液検査の記録をまとめてみた~

育児絵日記

こんにちわ、白味噌です

2年前に虫歯を治療するために新しい歯医者に行き始めた結果、そこの歯医者で『口腔環境を良好にすることが大事』という指導をうけました

最初の治療でなぜか唾液検査を行い、現時点での自分の口腔環境を知り、どのように治療を進めていくか・・・という方針のようで、当時の僕の口腔内の環境はまさに『虫歯のできやすい最悪の環境』でした

それから、そこの歯医者でブラッシング・フロスのやりかたなどを一から指導をうけて2年間経ったので今回改めて唾液検査を受けていたので記録に残そうと思います

今回紹介す道具たち一覧です。

 

スポンサーリンク

使用した歯磨き道具について

まずはこの2年間歯磨きに使用してきた道具について紹介します

 

道具  用途
ドルツ ジェットウォッシャー 歯間の食べかす・歯周ポケットを水圧で吹き飛ばす(毎度)
これは本当に使用してよかったなぁと実感しました。
歯間ブラシ 夜のみ使用。上記ジェットウォッシャーで取り切れない汚れをこすって落とす。
コンクール 薬用マウスウォッシュ。虫歯発生予防、歯槽膿漏などの予防。ようはモンダミン的な感じ。
クリニカ アドバンテージ フッ素入りの歯磨き粉がいいと指導され、歯医者さんでお勧めされた歯磨き粉。絶対にクリ〇クリー〇は選んではいけない。絶対に。
デントEXシステマ 行きつけの『大宮アウリィクリニック』でお勧めされた歯ブラシ。
シンプルで特段特徴はなさそうだけど、ブラシがとても柔らくて変幻自在の方向に動く優れもの(だとおもう)。見た目は本当に安物にしか見えない(´∀`)

 

上記5点を使用してこの2年間歯磨きをしていました。

 

白味噌のおこなった歯磨きの仕方は下記。

順序 と 頻度
ジェットウォッシャーで歯間の食べかすと歯周ポケットの掃除を大雑把に行う(朝・昼・夜)
デントEXシステマ +  クリニカ アドバンテージ でブラッシング (朝・昼・夜)
③歯間ブラシでこびりついてとれない汚れを除去(夜のみ)
コンクール(薬用マウスウォッシュ)で仕上げ。(朝・夜)

 

歯間ブラシは1日たまった汚れを取る感じなので、1回/1日しかおこなっていません

コンクールは夜の寝てる間が一番口の中に汚れが発生するとのことを聞いたので、夜寝る前には必ずおこなうことにしました(つい歯磨きが面倒な時でも、これだけはやってました(´∀`; ))

 

唾液検査結果について

2018年の唾液検査結果(初めての唾液検査)

唾液検査はグラフになってとても分かりやすい仕様。

最初の唾液検査は虫歯があったこともあって最悪な環境・数値です。

 

虫歯 歯周病 対策 原因 治療 唾液検査

 

特に口臭がひどい(´∀`; )

これはキスしたくない男性ナンバー1ですね

でもここで己の現状を知ることができたからこそ、今後の歯磨きを見直すきっかけになりました

 

2019年の唾液検査結果

虫歯の治療が1つおわり、残る虫歯は一つの状態での唾液検査です

虫歯 歯周病 対策 原因 治療 唾液検査

濃い緑線今回の結果で、薄い黄緑線前回の結果でひかくできるようになってます

 

この時は虫歯が一つへったこと、そして歯磨きをしっかりやるようになったので、大分成果が出たのかな・・・?とおもいました

ほとんどの項目が内側に向かっています

それでもまだ虫歯があったので、多少数値は平均値よりも高め(´ε`;)

口臭・虫歯の原因である『アンモニア・虫歯菌・酸性度』が減少したことは大きな成果でした

 

 

2020年の唾液検査結果

そして、最新の唾液検査の結果です

虫歯 歯周病 対策 原因 治療 唾液検査

・・・酸性度がめっちゃ上がっている(´∀`; )

助手の方に『コーヒーとか飲みますか??』って聞かれました。

めっちゃ飲んでます(´∀`; )

・・・ってことで、こいつと間食が酸性度が上がることのきっかけのようです

砂糖がいけないみたいですね(⌒-⌒; )

 

で・す・が~!!

虫歯菌・アンモニア値は減少し、『虫歯になりやすい環境』自体は微力ながら緩和されています

歯科助手さんにもこれなら虫歯はまずできることはないかと、、、、とのことで、現時点で歯もきれいになり、口臭もなくなり、良い口腔環境を築くことができているとお褒めの言葉をいただきました!!\( º∀º )/

結果からすると良好にはなったようですが、それでもまだ一般人の平均にはとどいていないようなので、これからも少しずつ頑張っていきたいなぁと思いました。
※次回の唾液検査は3か月後です(´∀`)

 

 

仕事(設備管理:ビルメン)を通じてメンテナンスの大切さを知る

白味噌の仕事はビルメンテナンス(設備管理)で、修繕や設備メンテなどが主な仕事なのですが、自分の仕事を通じて、『メンテナンスの大切さ』を感じるようになりました。

今あるものを大切さに扱っていくことは非常に重要で、特に替えの利かない『歯』などは本当に大切にしていかなければいけないと三十路を超えてようやく実感しました

だけど、身近であればあるほど視野の中でホワイトアウトしてしまい、認識力が散漫になってしまう・・・僕は自分の歯を今まで何本もダメにしてきて最近本当に後悔しています( ; ᴗ ; )

 

今後はこういった普段見落としていた大切なものをしっかり大事にしていきたいなぁと、なぜかこういった歯の治療などを通じて強く思っています(´∀`)

 

変なきっかけですけどね!

 

まとめ

過去の虫歯ありの口腔環境から始まり~今現在は大分改善されていい循環をつくれるようになりました

今後も油断せずに歯医者からの定期メンテナンス(1回/3か月程度)にいって、都度唾液検査をやりモチベーション高く自分の歯を大切にしていきたいなぁとおもいます

 

それでは今回はこのぐらいで、また次の記事でお会いしましょう!!

 

それでは!!

 

最後に以下、白味噌が歯磨きで使用している道具です

 

白味噌
白味噌

色々な歯のケアがあると思いますが、本当にジェットウォッシャーコンクールクリニカを購入してよかったなぁと思います

特にジェットウォッシャーの有効さは・・・素晴らしい(´∀`)

もっと早く出会っていればなぁとお感じています。

これからも安くて有効的な歯のケアの方法を模索し続けていこうと思いました!!

コメント