iPad Pro10.5 と Apple pencil 購入して3ヶ月経った感想

iPad Pro10.5 と Apple pencil  使用 感想 イラスト関連

こんにちわ白味噌です。

今年の5月にiPad Pro10.5 と Apple pencil 購入して3ヶ月程経った感想を書きたいと思います。

購入して使ってみた結論から書いてしまうと・・・

 

白味噌
白味噌

控えめに言って、

ipad pro10.5とapple pencilは最高だってこと!!!

イラストを描きたい・ブログを書きたい方の参考になるとうれしいです。

 

 

スポンサーリンク

iPad Pro10.5 と Apple pencil 購入して3ヶ月経った感想

iPad Pro 10.5とApple pencil 購入までの経緯

ビルメン勤務が4年ぐらい経ち、就職したときの希望がほぼ全て叶い、何不自由なく暮らせて満足していましたが正直もう少し世間の人たちと接したい気持ちが強くなっていた時期でもありました。

そのころ、丁度ブログでお小遣い稼ぎが出来るとの情報をネットでみかけ(アフィリエイトのことですね)、趣味のイラストを描くいいきっかけになると思い、ブログを開設しました。

ワードプレスを開設したもののブログに慣れていないこと・仕事・資格試験・結婚式・旅行などの事情が重なって、ブログを書くことができませんでした。

中々時間が作れないのであれば、隙間時間でやるしかないよな、、、と考えていた白味噌は、長い通勤時間内でやることを決めました(往復 約2H)。

その為には、瞬間的に進行を進められる環境を整える必要があるなと感じた白味噌。

前から所持していたiPad4ではイラストを描くことはなんとか出来ても、ブログの文字打ちがあまりに遅くてストレスが溜まってしまっていました。

他のブログで、iPad Pro とApple pencilのレビューをしている人がいて、それを見たところノートPCの文字打ち速度とクリップスタジオのようなイラスト描写を実現できることが可能だぞ!、と確信しました。

お金がかかることなのでメルカリとラクマで資金を用意し、ある程度準備も出来たところで購入に踏み込みました。

 

 

これらは決して安い買い物ではありませんでしたが購入したことによって普段の生活スタイルが180°変わりました。

 

 

 iPad pro10.5 と Apple pencilを使ってみて

ipad pro10.5 とapple pencil 外観とipad4 との比較

 

ipad pro10.5とapple pencilと ipad4の外観の比較です。

ipad 比較 大きさ

dav

(左がipad pro  右がipad4)

 

以前所持していたipad4と比べてみましたが第一の感想はなんといっても、『軽い』です!

ipad4は『651g』。

ipad4 重量

dav

 

ipad pro10.5は『477g』。200g程度の差があります。お茶碗一杯分ぐらい??

 

dav

 

 

ipad4のときは、キーボード付属(しかも充電池内蔵型)のを一緒に使っていました。

dav

写真でわかる通り1.35kgほどの重さがあり、持ち運べる重さじゃなかったです(汗)

1.35kgってなに、、、。
ipad proの3倍近くの重さがあります(涙)

これらに仕事の資料や弁当・筆箱・お茶(ペットボトル)などを含めると、出勤で使用しているリュックサックは登山にでも行くのかという重さに・・・。これではとてもじゃないですが作業は出来ません。

 

 

イラスト製作環境について

 

白味噌はブログに使用するイラストを描く際は、『メディバンペイント』を使用しています。

ipad4の時からこのお絵かきアプリを使用していました。

このアプリの良い所は、デスクトップ版とipad版とのデータの同期が出来るのでデータの取り込みが簡単に出来るところです。

イラスト製作環境 ipad pro10.5

dav

 

メディバンでは初期ブラシは描写が鉛筆に近くなくて苦手だったのですが、メディバンのクラウドからブラシをダウンロードすることで鉛筆の感覚に近いブラシを手に入れるところが良いですね(もちろん無料です。ものにもよりますが)

ipad pro イラスト描いてみた

dav

 

頑張って描く一枚絵のときはデスクトップ版の『クリップスタジオ』を使っているのですが、白味噌がブログに載せるぐらいのイラストであればメディバンで十分すぎるスペックです。

ipad proでのメディバンはクリスタとほとんどそん色ないぐらい動作がサクサク動きますし、最近は本当に便利になったことを実感します。

 

白味噌はイラスト作成アプリに求める機能は『鉛筆描写に近いブラシ・反転機能・レイヤー機能・コマ割機能・テキスト入力機能』ぐらいで、あとはそこまで求めていません。

初心者には十分すぎる機能がメディバンで手に入る、、、というのが使用してみた感想です。

 

白味噌はブログに載せるイラストは、『コマ枠黒ふち』が欲しいタイプです。
文章と画像の境目があって『これは画像なんだぞ!』とわかるように、レイヤーの一番上に黒コマ枠を置いています。

 

メディバン コマ割

dav

 

まだ今は楽しく描いて『ブログに自分のイラストを下手でもいいから載せて見て楽しむ』段階を楽しんでいます。

上手なイラスト描きさんはいくらでもいますけど、僕のブログに合わせたイラストは世界で一つしかない作品なわけなので、自画自賛ですが自分のイラストを溺愛しています(笑)

これから、もっともっとイラストが上手くなる予感がします。。。
※白味噌、人物の手がかけないので、これから課題です(笑)

 

 

 

メディバン ipado pro 描いてみた

 

 

 

ipad proでのメディバン使用は実際にかなりサクサク動きます。

『アプリ起動 → レイヤー作成 → イラスト作成 → テキスト入力 → ブログアップ・記事投稿 』までの一連の流れが白味噌のイラストなら20分~30分程度あれば終わります。

快適なイラスト環境を手に入れる為のipad pro購入は間違いなく◎だと、白味噌は自信を持って言えますね。

 

apple pencilについてですが、描写能力は『凄まじい』の一言です。

クリスタだとワコムのペンが通常使用なのですが、正直遜色なくて、むしろapple pencilのほうが書きやすいのではないか?と思うことが多いです。

持った感触は鉛筆よりはシャーペンに近いです。ただこの丸い感覚が苦手な方は、別途購入できるシリコンカバーがあるのでそちらを購入すれば、持った感触も変化しますのでお勧めです。

apple pencilの欠点部分があるとしたら、充電部分のキャップをなくす自信が100%あるということです。

下の画像を見てみてください。
左:本体 真ん中:充電部のキャップ  右:充電用のアダプタ

 

apple pencil 欠点

dav

絶対無くす・・・・。いずれ、必ず、、、無くす。。。

 

というわけで、紛失防止の意味でもapple pencil用のカバーの購入は必須だと思います。
別途購入のペンシル用のシリコンカバーはキャップ脱落防止用のキャップが付いていることが多いのでお勧めです。

 

 

ブログ環境について

イラスト環境はバッチリだったので、残るところはブログの製作環境です。

白味噌はワードプレス(テーマはcocoon)でブログを描いていますが、ブログ記事の作成は
『safariアプリ』 と 『メモ帳アプリ』、『ワードプレスアプリ』を併用して作成しています。

最初のうちはsafari(ウェブ上)での作成も便利でしたが、使用時間が長くなってくると少しずつ『カクッ、カクッ』となってきます。

なので、ザックリ記事の内容を決めるときはメモ帳アプリを使用しサーッと書いています。実際、メモ帳アプリのほうがメモとしてイラスト(文字)を描いて挿入できますし、文字だけを打つにも動作が軽い(様な気がする)です。

WEB上やワードプレスアプリ上だとそれは出来ないので、汎用性はあまりないかもしれません。

ワードプレスアプリを使用しているのは、カメラで撮った写真や作成したイラストを一斉にアップしたい時に『共有機能』を使えるところが便利なので、それらが主だった使い方ですね。

大体それだけのことが出来れば、記事の作成は出来てしまいます。

 

ちなみに今のところ白味噌が投稿している記事については全て上記の方法で投稿しています。

白味噌ぐらいの記事でいいならば、全て通勤時間の電車内で作業が完結できます。

今はまだブログの技術がまったくないですが、ブログに慣れてきたら少しずつ上級者のやり方を参考にして自分のブログに反映していきたいと思いますので、上達過程を楽しみにしていてください。

※みんなどうやってブログ作成しているのですかね??白味噌初心者なんで教えて欲しいです(笑)

 

iPad pro購入を考えている方へ

白味噌が求めた機能は、場所を問わずに『イラストがかけること』と『ブログをかけること』の二つです。
特に長い通勤時間に作業できる能力が欲しかったので、ipadとapple pencilを購入しました。

ipad を使用したい方の中にはノートPC代わりに使用したい方や白味噌と同様にイラストを描くこと・ブログを書くことなど多種多様だと思いますが、白味噌も仕事の見積書を作ったりするのにこのipad proを使うようになりました。

ブログとイラストが出来ればいいと思っていた白味噌にとっては大きな嬉しい誤算でした。

ipad proは本当に色々なことを実現させてくれる機能を持っている夢のようなツールなんだと日々感じています。

本記事を見ている方がいるとしたら、きっと当初の目的は僕と同じイラストやブログかもしれませんが、きっと購入して使用していくうちにどんどん自分の出来ることが増えていくと思います。

そういった意味では購入して損は絶対にありません。絶対にです。

 

白味噌がipad を購入したのは4月の下旬でしたが、そのときで大体6万ぐらいでした。※apple pencilは1万ぐらい。

二つ併せて7万くらいかかりますが、決して高い買い物ではないことを使用すれば実感できるので検討中の方は是非購入をお勧めします。

 

まとめ

今回はipad pro10.5とapple pencilを購入して3ヶ月経った使用の感想を書いてみました。

本当に最近は便利な時代になったものです。

便利だからこそ、お金がかかっても手に入れたほうが絶対いいです。こんな便利なツールは本当にありません。

ただ無為に過ごしていた電車内の時間がすっかり製作環境に早代わりしたのはこの二つの機器のおかげです。

人生が180°一変した、、というのは過剰な物言いではありませんので是非ご購入してみてはいかがでしょうか??

最後にこれだけは言わせてください。。

 

白味噌
白味噌

控えめに言って、

ipad pro10.5とapple pencilは最高だってこと!!!

 

ではまた別の記事で、あいましょう!!

 

 

 

 

 

コメント