自家製手作りジャムでお得に節約!手間・費用・量を考えてもコスパはいいかも!

手作り ジャム 自家製 節約 主婦 主夫 コスパ 節約術

こんにちわ、白味噌です

ホームベーカリーで自家製パンを作るようになって、パンの費用は若干ながらも節約できて美味しいパンを食べることができるので、ホームベーカリーがあってよかったなぁと日々思っています

しかーし、その分併せのジャムの消費量も意外とバカにできない量で、結構な費用が掛かってしまっています(´∀`; )

というわけで、今度はジャム代金を節約できないかということで節約するように奥さんから指令がでたので、手作りジャムをつくって節約できるかどうか実践していきたいと思います(´∀`; )

 

 

 

スポンサーリンク

手作りジャムを作ってみた

さて、実際に手作りジャムを作ってみたいと思います

ネットで調べれば、手作りジャムの作り方などいくらでも出てきます。

・・・といっても、ただ作るだけならとてもかんたん! はっきり言って、難しくないですが(*゚▽゚)ノ

 

準備(必要)するもの

手作り ジャム 自家製 節約 主婦 主夫 コスパ

手作りジャムに必要なものは下記。

用意するもの 用意する量(個数)
冷凍フルーツ(なんでも可)
今回は『ミックスベリー』を使用
300g
砂糖
グラニュー糖だと『さっぱり』系
上白糖だと『甘め強め』系
50g
※お好みの量で大丈夫。もっと多いほうが美味しいかも!

※ホーロー製がいいらしい
1個
保管用の瓶 1個※要殺菌。
ポッカレモン 10ml程度

 

以上。

手作りのいいところは自分で好きな分量でできるところですよね(*゚▽゚)ノ

色々試してみて自分好みのジャムをつくるつもりです

 

手作りジャムを作ってみた

実際に作っていきます

①まずは冷蔵庫で回答した冷凍フルーツを鍋に投入

手作り ジャム 自家製 節約 主婦 主夫 コスパ

この時点でうまそう(*゚▽゚)ノ

ていうか、ちょっとつまみ食いしましたけど美味しかった( ̄▽ ̄)

 

②砂糖・ポッカレモンを投入して、あとは似るだけ( ̄▽ ̄)

色々人によって作り方に差はあるようですが、出来上がりにはこだわらないので中火で丁寧にコトコト煮たら出来上がり!!

保管用の瓶は100円均一で購入しようと思ったんですけど・・・

 

奥さん
奥さん

瓶購入する費用がもったいないから、アオハタの使用済みの瓶を使いなよ!!

って指示が来ました(´∀`; )

 

白味噌
白味噌

OK!!!
(これはもう・・・・節約というかただのけちだよ(・・;))

 

でも、白味噌は奥さんには逆らえないので、言う通りにしますw

というわけで、『煮沸殺菌したアオハタの使用済み瓶』を使用して保管しました

冷蔵庫で冷やして完了です。

翌日取り出してみましたが・・・結構いい感じです。

手作り ジャム 自家製 節約 主婦 主夫 コスパ

 

奥さん
奥さん

なにこれ!!すごくおいしい!!!

白味噌
白味噌

へへへっ(*´▽`*)

ってことで、奥さんにも出来上がりについては大好評でした!!

実際、ヨーグルト・パンにつけてみるとわかりますが、かなり自然な甘みで美味しいです( ̄▽ ̄)

手作り ジャム 自家製 節約 主婦 主夫 コスパ

 

やっぱり手間をかけると美味しいですね!!

 

自家製手作りジャムで節約できる金額は?

毎度恒例の、『どれだけ節約できるか』について計算していきたいと思います

『市販ジャムの購入』の場合

現在白味噌家で購入している市販ジャムは『アヲハタ まるごと果実 白桃 250g』です。
大体1個当たり400円します(税込み)

さて、節約金額ですが、一日の白味噌家のジャム消費量などから1年間の市販ジャム購入数で考えていきたいと思います
☆市販ジャムの購入金額☆
ジャム消費量/1日 ジャム消費日数 ジャム購入回数/1年 ジャム購入金額 総額
白味噌:15g
奥さん:15g
合計:30g
250g(1個)÷30g=8.3日/1個 365日÷8.3日=44回(1年) 44個×400円(1個)
=17600円(1年)

1年間で17600円分、市販ジャムの購入に費用を投入していることになります

 

『自家製手作りジャム』の場合

次は手作りジャムの費用計算です

冷凍フルーツを最寄りのスーパーで購入しています。今回使用した冷凍フルーツは大体『400円/400g』です。量がちょっと違うので市販ジャムと量をそろえて計算します。

なので、数値をそろえると、『250円/250g』になります
砂糖・ポッカの料金は除きます

☆手作りジャムを作成する場合の金額☆
ジャム消費量/1日 ジャム消費日数 冷凍フルーツ購入回数/1年 冷凍フルーツ購入
金額 総額
白味噌:15g
奥さん:15g
合計:30g
250g(1個)÷30g=8.3日/1個 365日÷8.3日=44回(1年) 44回×250円(1個)
=11,000円(1年)

 

市販ジャムと手作りジャムの節約金額は?

1年間あたりの市販/手作りジャムの費用が出せたので下記にまとめます

1年間費用
市販ジャム 17600円
手作りジャム 11000円
差額 6,600円

1年あたりは6,060円の節約になります

年数ごとにみてみると

節約年数 節約金額
5年 30,300円
10年 60,600円
15年 90,900円
20年 121,200円
25年 151,500円
30年 181,800円

以上になりました

うーん・・・。

白味噌
白味噌

あんまり節約になっていないような・・・(´∀`; )

 

問題としてはさらに

  • 作る手間
  • 洗う手間
  • 殺菌する手間

があります

加えて、『ポッカレモンの費用も掛かる』わけだから、あんまり良い節約にはならないかも(´∀`; )

だけど・・・。

白味噌
白味噌

手作りジャムはすごくおいしいし、手間はかかるけど嫌じゃないから意外と続けられるかも!!(´∀`)

って思いました(笑)

大きな節約にはなりませんが、しばらく飽きるまで手作りジャムを続けてみたいと思います(*゚▽゚)ノ

 

まとめ

というわけで、今度は手作りジャムによる節約を継続してすることにしました!!

節約術も色々あるんだなぁと実感していますが、労力のわりにあまり効果がないのも多々あります(´∀`; )。

ですが、年数を重ねるとそれなりの節約効果があるので、その金額も年数をかさねれば塵も積もれば・・・で頑張っていきたいと思います

なによりね・・・。

白味噌
白味噌

手作りジャムってうまい!!!(´∀`)

自分で食べたいジャムに調整できるっていうのもでかい!!

べつに自然派とか健康派とか気取ってはいませんが、やっぱり自家製って美味しいなぁと日々感じています(´∀`)というわけで、嫌々といわけでなくて、進んで手作りジャム節約をやっていきたいと思います

では、今回はこの辺で、また次の記事でお会いしましょう!!

 

コメント